慈しむ心を育む

樹齢1000年を数える「長太の大樟(おおくす)」にほど近い田園地帯に、くすのき園はあります。
ゆったりとした敷地には、気持ち良い風が通る庭や木立ち、菜園や鳥小屋などがあり、
隣接するくすのき保育園からは園児たちの賑やかな歓声が聴こえてきます。
そんなくすのき園の設立理念は、“慈しむ心”を育むこと。
親を、子を、家族を慈しむ…、地域を慈しむ…、 そして自分自身を慈しむ。
人に支えられている自己の存在に気付くならば、
他の人を慈しむ心は育まれるのではな いでしょうか。
それぞれの人が、地域の中で「その人らしさ」を失うことなく、
尊厳ある機会を共に創造する施設を目指しています。

  • 情報公開
  • アクセスマップ
  • くすのき保育園